オークション詐欺の実情

オークション詐欺の実情

オークション詐欺の実情

インターネットを利用してオークションで、モノを売ったり買ったりが当たり前の時代になってきました。

 

 

 

相手の顔を見ることなく気軽に利用できる反面、お金を払っても荷物が届かない、連絡がとれないなどの詐欺行為が、とても多くあるようです。

 

 

 

これらはもともと架空の出品をおこなって、落札者からお金を騙すつもりでやっているのです。品物は送ってきても偽物と言う場合もあります。これらの詐欺行為は、オークション詐欺と呼ばれています。

 

 

 

オークション詐欺の被害にあわないようにするには、最初から相手を信用しないことだけです。

 

 

 

連絡先や住所が記載されているからといって、それが本当に存在するかどうかは調べてみないとわからないのです。万が一被害にあったときは、警察に届けなければいけません。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ